老人保健施設は治療の場ではなく、日常生活を重視した施設です。その中で看護職は多くの疾患を持つ利用者様の安心した生活が送れる様、予防と異常の早期発見に努める事です。その為には、多職種との協力が大切だと思います。
 私はわからない点、自信の無い点などすぐに相談しています。そして皆さんに助けられている毎日です。
 随時施設見学を受けております。皆さんの経験を活かしましょう。
【看護師長 A 平成29年入職】


 私は、周りのスタッフに助けられこれまで長く働いています。「お願いします」「ありがとうございます」と、お互いに声を掛け合うことで心地よく、仕事がやりやすい関係が築ける職場です。
 入職後は未経験、経験問わず独り立ちできるように、その人に合った指導をしていきますので、安心して働けると思います。ぜひ一緒に働きましょう。
 随時、施設見学を受け付けています。まずはお越し下さい。お待ちしています。
【介護統括主任 Y 平成10年入職】


 利用者様が、「今日のレクリエーション楽しかったよ」「Tさんから元気もらえるよ」と今日という日を「すなやまに来て良かった」と少しでも思っていただけるように働いています。
 利用者様からの「ありがとう」の声や笑顔は、私の仕事のとてもエネルギーになり、入職してからあっという間に10年が過ぎました。
 とてもやりがいのある仕事です。一緒に働きませんか?
【通所リハビリテーション介護主任 T 平成19年入職】